1. ホーム
  2.  > 企業情報
  3.  > あいさつ

あいさつ

Greet

代表挨拶代表挨拶

C3コミュニケーションズは、ソフト開発とデジタル家電のヘルプデスクから起業したバリデーション・ヘルプデスクを事業としているBPO企業です。

我々の言うバリデーションとは、製品化された商品が「トラブルやエラーといった不具合を発見する品質チェックや、ユーザーが期待される性能や結果が得る事出来るかを検査する作業」と定義付けております。

昨今、IT社会は日々進化を遂げ、PCを含んだデジタル家電を取り巻く環境は、高度化・多様化してまいりました。しかし、その一方で、製作者の意図するところとは別に、複雑なプログラム処理に対応しきれず不具合の残った状態、いわば「未完成品」のまま市場に投入されることも少なくありません。

また、その不具合による様々な事象の発生により、安心・安全と言う基準から、近年、さらに敏感に反応するようになった一般消費者様から企業様への信頼を一度に失ってしまうことも起り得る時代となりました。

私共は、そういった「意図しない未完成品」を「意図した完成品」として市場に送り出すプロフェッショナル集団として創業・設立致しました。

C3コミュニケーションズの三つのCの由来は、「couple、create、completion」・「customer、make a connection、consumer」。つまり、IT社会がどのように高度化しようとも、人と人を繋ぐ「想い」を最も大切にし。クライアント様とのコミュニケーションを通してその商品に込められた「想い」を受け継ぎ、最終使用者である一般消費者様へと、その「想い」を繋ぎ届ける、ということにあります。

バリデーションという作業には、特に綿密なコミュニケーションが不可欠です。クライアント様の財産であるIT製品を取り扱う上、スピードと正確さも要求されるものです。

私どもでは、クライアント様との密接な人間関係を築き、守秘義務の遵守とレスポンスの速いサービスこそが、クライアント様の声にお応えする最重要課題であると受け止めております。また、スタッフの教育に最も力を注ぎ、100%以上の安心感と満足感を提供してまいりたいと考えております。

エグゼクティブ・プロデューサー 佐々木 政吉

エグゼクティブ・プロデューサー佐々木 政吉

事業内容

Works

企業情報

Company

お問い合わせ

Contact us
  • TEL:011-299-7011
  • FAX:011-299-8648
  • 受付時間:9:00 ~ 18:00

    (土日、祝日、年末年始は休み)

  • 住 所:札幌市東区北25条東16丁目

    1-2 ステラ元町ビル3F

  • Mail:info@c3com.co.jp
お問い合わせ